MENU
BLOG : 月別アーカイブ
Life Body F ライフボディエフ
Life Body F

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-15-12
サウスヒルズ 201
TEL : 03-6421-4112
電話LBF電話をかける
E-MAIL : lifebodyf@gmail.com
フォームLBFお問い合わせフォームへ


営業時間

9:00~22:00


休業日

夏期 年末年始


アクセス

自由が丘駅北口、都立大学駅より徒歩10分
大岡山駅より徒歩12分・緑が丘駅より徒歩5分



トレーニング内容

本当の自分に出会える

若返りの近道は
身体本来の動き方を獲得する
トレーニングを行うこと

理想の身体になる為には使い方を大切に

パーソナルジムライフボディエフは、体力を増やすのではなく、体力を極力使わずコントロールする能力を大切に、体にとって一番自然な動き方を手に入れるトレーニングを行います。

そうすることで、あなたは本当の自分の体に出会うことが出来ます。
体力という言葉を「言語化」することはとても難しいことです。「筋肉があれば体力があるのか」はたまた「信号が変わる時に走れれば体力があるのか」なかなか正解がありません。

今までスポーツクラブ等でトレーニングをしても効果が全くなかった…。

という方々は、これまで行っていたトレーニングで「身体本来の動き」を獲得することが出来なかった可能性が大いにあります。

身体本来の動きでトレーニングをすれば、運動効率が上がり、短い時間で元気に若返り、トレーニング目標を確実に達成できます!
今、体が持っていない力を手に入れようとせずに、すでに持っている力を上手に使っていくことが、体にとっては体力をつけるより効果的な運動になります。

歩行時や電車での立ち方、料理中の体重のかけ方を少し変えるだけでも、大きな変化があります。小さな事を大切にしていくことで、身体が本来の骨の位置に戻ってきます。
身体のバランスが取れれば、小さな出力で伝達能力が上がり、無駄な力を発揮する必要はありません。

身体のバランスが悪いのに大きな出力を出す事はとても難しいですよね。

身体の「軸」というものを大切に、筋肉を丁寧に使える体を手に入れることが出来れば、「体力が衰えた」なんていう言葉は出なくなり、周りの人よりも元気に過ごすことができます!

本来の動き

ジムにありがちなマニュアル対応は致しません!

自然な身体

自由が丘・大岡山のパーソナルジムライフボディエフでは、料金コースや回数に縛られてトレーニングをするのではなく、週一回でも何回でも、運動をあなたの日常の一部として楽しく確実に、身体を自然な状態へ導きます。

私達のトレーニングは定められたメニューが一切ありません。レポートもつけておりません。 なぜならば毎回お客様の体調は変化し、生活も毎日違います。
毎回同じメニューを繰り返ししても効果は低く、その日の体調、体力、予定に合わせる 最適なトレーニングをしてこそパーソナルトレーニングの醍醐味です。

体調に合わせる

パーソナルトレーニングは、皆様とのコミュニケーションから成り立っています。

トレーニング前後の体と気持ちの変化はどうだったか、体を動かした時、どの動きが体への負担が少なく運動ができるかをトレーニング日ごとに見極め、それぞれの目標に向けたメニューと回数を提案しています。
トレーナーが隣にいるから頑張らないと!ではなく、その日の体調に合わせたメニューを一緒に行います。

だからこそ、体に酸素と血液が行き渡り体調と顔色が良くなります。

そして程よい高揚感と達成感を得ることで、 またトレーニングをやりたい!と前向きな気持ちになって頂けるように努めております。

身体が変わる50分

トレーニングメニュー例

その日の体調や状態に合わせてメニューを調整しながら無理なく
週1回でも効果の出るトレーニングを行います

お客様の状態や目標によって全体のメニューを決めるのはもちろん、その日の体調に合わせてメニューの調整も行います。また、対話の中で、調子が良い理由も、調子が悪い理由も明確にお伝えします。

0min
女性トレーナーのカウンセリング

カウンセリング
まずはお話をお聞きし、その日のメニューを考案。

5min
身体の動きを確認

体の確認
身体の動きを確認し、メニューをお伝えします。

トレーニング流れ2
10min
女性トレーナーストレッチ

体全体のストレッチ
入念なストレッチで身体を十分緩めてから運動へ。

トレーニング流れ3
20min
肩甲骨の運動

上半身の運動
上半身の運動で肩甲骨を思い通りに動かせるよう に。

トレーニング流れ4
35min
股関節を動かす

下半身の運動
下半身の運動で股関節を大きく動かすトレーニング。

50min
加圧トレーニング

加圧トレーニング
体の最終確認を行いながら加圧トレーニングを行う ことも。