自転車に乗る時も「つま先と膝の向き」に要注意パーソナルトレーニングジムLife Body Fのスタッフブログ:

2022/05/22 (日)

自転車に乗る時も「つま先と膝の向き」に要注意

前回の「足を置く位置」のと同時に

 

もう1つ注意点があります。

 

 

 

「膝とつま先をまっすぐ」にすることです。

 

 

 

自転車を漕いでいる時に

 

ふと下を見ると

 

下の図のようになっている

 

ときありませんか?

 

 

私も気づいたら図のように

 

なっていることがありましたが、

 

特に女性がなりやすいです。

 

 

 

自転車を漕ぐときは

 

自転車をまたぐので

 

必然的に足幅が広くなりますよね。

 

ついでに、足先も開きやすくなります。

 

 

その時に、

 

膝が閉じてしまうと

 

後ろから見ると下の図のように

 

 

いわゆるX脚になってしまいます。

 

そうなると、

 

前回紹介した

 

「土踏まず」に体重が乗る

 

状態になります。

 

 

 

土踏まずが崩れ、

 

骨の組み合わせが悪くなり、

 

足元が不安定になります。

 

 

 

そして、

 

足元が不安定になることで

 

身体全体のバランスも

 

取りにくくなるんです。

 

 

 

結果的に、

 

身体に不調が出てしまいます。

 

 

 

 

上記のように

 

「膝が内側に入りやすい」のは

 

女性に多いですが、なぜかというと

 

 

 

女性にとって自転車の幅が

 

広すぎるからという理由もありますが、

 

 

 

スカートを履いて

 

自転車に乗る方がいるのも

 

理由の一つです。

 

 

 

スカートをはいていると

 

膝を閉じるのが当たり前ですよね。

 

 

 

その何気なく当たり前に行うことが

 

身体の負担になってしまうんです。

 

 

 

そのため、

 

自転車に乗るときには

 

スカートをはかないこと

 

をおすすめします。

 

 

 

また、スカートをはいていなくても

 

ふとした時に足を見て

 

「膝とつま先が真っすぐになる」ように

 

気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

東急大井町線緑が丘駅徒歩5分  駐車場付き

 

東急目黒線大岡山駅徒歩10分  駐車場付き

 

中根小学校付近、駐車場付き

 

 

身体も心も週一回のトレーニングで一週間を豊かに過ごせる

完全プライベートパーソナルトレーニングジム

女性トレーナー在席  体験無料

Life Body F

 

初回無料体験!お気軽にご連絡ください
多くの方が不調を改善し、目標に向け笑顔で毎日を過ごしています!
  • 30~45歳の方
  • 46~55歳の方
  • 56歳~の方
LifeBodyFメインメニュー
  • 週1回でも若返るパーソナルトレーニング
  • 脳ストレスは効率的な運動で解消される
  • 400種類の筋肉を知り尽くす筋肉博士
  • 料金について支払いが都度払いの理由
  • パーソナルトレーナー紹介
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • アクセス・お問い合わせ

「KAATSU TRAINING」のロゴマーク及びKAATSUは、KAATSU JAPAN株式会社の登録商標です。
本文中の加圧トレーニングの表示を含め「加圧トレーニング」及び
「加圧インストラクター」はKAATSU JAPAN株式会社の登録商標です。

〒152-0034
東京都目黒区緑が丘1-15-12サウスヒルズ 201
TEL:03-6421-4112 E-MAIL lifebodyf@gmail.com

営業時間 平日 9:00~22:00
土曜 9:00~20:00 日曜 9:00~19:00
休業日 夏期 年末年始
アクセス 自由が丘駅北口、都立大学駅より徒歩10分・
大岡山駅より徒歩12分・緑が丘駅より徒歩5分
本当の身体を知って不調を改善していくパーソナルジム電話番号