MENU
BLOG : 月別アーカイブ
Life Body F ライフボディエフ
Life Body F

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1-15-12
サウスヒルズ 201
TEL : 03-6421-4112
電話LBF電話をかける
E-MAIL : lifebodyf@gmail.com
フォームLBFお問い合わせフォームへ


営業時間

9:00~22:00


休業日

夏期 年末年始


アクセス

自由が丘駅北口、都立大学駅より徒歩10分
大岡山駅より徒歩12分・緑が丘駅より徒歩5分



電車での楽な立ち方 「つり革より手すり」

電車での楽な立ち方ポイントの3つ目は

 

つり革より手すりを持つことです。

 

 

 

もちろん満員電車などで

 

手すりが使えない時は難しいですが

 

使える時は出来るだけ

 

手すりを持つことをおすすめします。

 

 

 

その理由は2つあります。

 

 

 

1つ目の理由は

 

つり革は吊るされている分

 

不安定なことです。

 

 

 

つり革は持っても動きますよね

 

 

安定しない分

 

手や肩などに

 

無駄な力が入ってしまうのです。

 

 

 

そうなると、

 

すぐに疲れてしまいますよね

 

 

 

 

2つ目の理由は、

 

持つ位置が高いところで

 

不安定なつり革を持つことにより

 

「腹圧」が抜けやすくなります。

 

 

 

そして、身体が安定しにくくなります。

 

 

 

一般的に体幹が弱いとも言われ、

 

ちょっとしたことでよろけたり

 

身体が疲れやすいことにもつながります。

 

 

 

皆さんの中にも

 

思い当たることがある方が

 

たくさんいらっしゃると思います。

 

 

 

または、気づいていないだけ

 

という方もいるかもしれません

 

 

 

特に前後左右の揺れがある

 

電車内では特に「腹圧」が無ければ楽に

 

立っていることが難しいのです。

 

 

 

 

どこかを持っていればいいではなく

 

出来るだけ楽に立つために

 

手すりを持つようにしてみてください。

 

 

 

 

今回、「腹圧」という言葉が出て来ましたが

 

詳しくは次回説明します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東急目黒線大岡山駅徒歩10分  駐車場付き

 

東急東横線自由ヶ丘駅徒歩10分  駐車場付き

 

九品仏駅から電車で急行2駅4分、駅から徒歩5分とたった9分でアクセス可能な

 

 

身体も心も週一回のトレーニングで一週間を豊かに過ごせる

完全プライベートパーソナルトレーニングジム

女性トレーナー在席  体験無料

Life Body F

アーカイブ

目次